>  > お嬢様系のSさん

お嬢様系のSさん

私は、自分でも自慢したいほど、あそこが大きいのですが、残念ながら自慢できる彼女がずっといません。このままでは宝の持ち腐れになっていますので、デリヘル嬢を呼ぶことにしました。そして家に来たのがSさんです。かわいらしい花柄のワンピースを着たSさんは、CMでよく見る、女優さんにそっくりでした。Sさんは習い事を40種類もしたというお嬢様で、よく見ると、上品な感じがするのでした。Sさんの肌はシルクのようにきめが細かく、おっぱいは手のひらに吸い付くような感じがしました。おっぱいを寄せたりひらいたりして、遊びます。大人の遊びです。そして、いよいよ勃起と言う時に私はパンツを抜いて、Sさんに見せました。Sさんは大きいっと絶叫します。そうです、大きいのですと、鼻高々です。Sさんは、お口に入るかなと心配しながら加えようとしましたが、無理でした。Sさんはごめんねと言って、足コキとかパイズリとかいろいろとサービスをしてくれました。帰り際に、もし街でばったり会ったら、セックスしようねといたずらっぽく笑いました。

[ 2015-07-25 ]

カテゴリ: デリヘル体験談